SCREEN Webサイトへようこそ

新たな価値を、
共創する。

未来をはじめよう。

たとえば、枯れた大地をうるおす一滴のしずくのように。
私たちは、ソリューションクリエーターとして、
世界が抱えるさまざまな社会課題の解決に挑みます。
さあ、動き出そう。未来を変える答えを探そう。
SCREENは、これまで培ってきた技術力とグループの総合力で
世界に新たな価値を創出します。
社会と企業、互いの持続的な成長のために。
そして、この世界になくてはならない存在でありつづけるために。

About SCREEN

Company info

事業を通じた課題解決が、世界に新たな価値を創出する。

1868年に京都で創業した石田旭山印刷所をルーツとし、150年を超える歴史を重ねています。長年にわたり培ってきた3つのコア技術「表面処理技術」「直接描画技術」「画像処理技術」を基軸に、ソリューションクリエーターとして、新たな社会課題の解決に挑み続けています。

  1. 3,203億円

    2021年3月時点のグループ総売上高は3,203億円。単なる数字ではなく、社会において大きな役割を担っている証でもあります。

  2. 6,000

    2021年度の時点で、グループ全体の従業員数は約5982名。多くの従業員が世界中で活躍しています。

  3. 30海外拠点

    海外に30カ所の拠点を構え、国内を外問わず、強固なSCREENネットワークで社会をサポートしています。

Technology

SCREENを支える、3つのコア技術

SCREENグループは、3つのコア技術である「表面処理技術」「直接描画技術」「画像処理技術」を保有し、それらを構成する要素技術を半導体市場、印刷市場、ディスプレー市場、プリント基板市場などに展開してきました。

SCREENのコア技術
3つのコア技術

Solution

ソリューションクリエーターとして。

さまざまな課題にイノベーションの力で立ち向かい、解決へと導く。そして、より豊かな社会を築いていく。それが、私たちの考えるソリューションクリエーターです。これからも、社会とともに成長するサステナブルな企業を目指して、新たな価値を提供しつづけていくことが、私たちの使命です。

New Businesses

コア技術を応用展開し、新たな事業領域を切り開く。

これからの時代、SCREENグループの技術に寄せられる期待や求められる役割は、より一層大きなものになっていくと考えています。
コア技術を発展させ、まだ誰も見たことのない未来を支えるために、私たちは技術革新に意欲的に取り組んでいます。

SCREENの新規事業
ライフサイエンス分野 エネルギー分野 検査計測分野

Sustainability

平和で豊かに暮らせる社会を目指し、
地球規模の持続的な成長に貢献する。

SCREENグループは、企業理念である「未来共有」「人間形成」「技術追究」の下、社会の持続可能な発展に貢献します。
「SDGs(持続可能な開発目標)」で掲げられた社会課題の解決に向けて、ESGを重視した取り組みを積極的に展開し、Sustainable Value(社会的価値)の向上に取り組んでいます。

サスティナビリティ

Recruit

最先端がある、やりたい事は、ぜんぶやればいい。

年齢や役職にとらわれず、誰でも挑戦できる。SCREENグループではこの考えを、とても大切にしています。 一人一人の「個」が尊重されるからこそ、技術に対して平等で積極的な議論が生まれ、その結果が最先端技術や製品につながっていく。この文化と風土がSCREENの大きな特長であり、多くの社員が誇りにしています。

採用情報