【採用情報】

FAQ

SCREENホールディングスについて

Q.どのような専門分野の人が活躍していますか?

SCREENでは機械や電気・電子、情報、化学、物理、光学、バイオなどさまざまな分野の社員が活躍しています。半導体製造装置の場合、例えば洗浄プロセスや手法を物理や化学、光学系の技術者が考え、その高度なプロセスや手法を装置として確立させるのが機械や電気・電子、情報系の技術者です。さまざまな専攻の技術を融合させることで、新たな技術や装置を生み出しています。

Q.研究開発に対する考え方は?

SCREENでは積極的な研究開発を行っており、今年度の設備投資額・研究開発費は約300億円にのぼります。SCREENは「表面処理」「直接描画」「画像処理」という3つのコア技術を有しており、これらの技術を応用展開することで事業を発展させてきました。これからもその姿勢を変えることなく、シームレスな研究開発を行うことで、既存事業のさらなる発展はもちろん、「ライフサイエンス」や「検査・計測」をはじめとする新規事業分野の拡大を目指します。

Q.社風は?

明るく自由な雰囲気の会社です。風通しがよいのも特徴です。また、若手にも思い切って責任ある仕事を任せる風土があります。失敗を恐れずに新しいことに果敢にチャレンジできることがSCREENの社風であり、新しい技術の誕生につながっています。

選考について

Q.求める人物像を教えて下さい。

目的意識を持って行動でき、何事に対しても好奇心を持ち、常に感性のアンテナを張りめぐらしている人です。仕事を行う上では、周囲と協調しながら、プレッシャーを乗り越えてグローバルに活躍できる人材を求めています。

Q.選考プロセスと応募方法を教えてください。

以下の情報をご参考ください。

理系学生 採用人数:2022年4月予定46名2021年4月実績38名2020年4月実績43名2019年4月実績57名2018年4月実績52名2017年4月実績41名 選考前:会社説明会実施(1月中旬からを予定)エントリーしていただいた方に日程をお知らせ。選考方法:学校推薦制度(当社指定学科のみ)/自由応募制度 選考過程:【自由応募】1.説明会参加2.エントリーシート提出・WEB適性検査3.一次面接4.二次(技術)面接5.入社希望会社選択6.最終面接【推薦応募】1.説明会参加2.エントリーシート提出・WEB適正検査3.二次(技術)面接4.入社希望会社選択5.最終面接 文系学生※エントリーシート選考を通過すれば、一次面接が免除となります。 採用人数:2022年4月予定16名2021年4月実績15名2020年4月実績9名2019年4月実績15名2018年4月実績14名2017年4月実績13名 選考前:会社説明会(1月中旬からを予定)エントリーしていただいた方に日程をお知らせ。選考方法:自由応募制度選考過程:【自由応募】1.説明会参加2.エントリーシート提出・WEB適性検査3.一次選考(グループディスカッション形式)4.二次面接5.最終面接

Q.入社会社はどのように決定されますか?

理系の場合、二次面接に合格された方には、入社希望会社を選んでいただきます。その後、最終面接を経て、各社から内々定が出されます。文系の場合、最終面接を経て内々定が出るタイミングで決定いたします。

Q.各事業会社で待遇は異なりますか?

各社とも同一です。

Q.理系なのですが、営業・管理系職種にも応募できますか?

理系の方でも営業・管理系の職種に応募することができます。その場合、文系選考と同じ選考過程となります。

Q.英語は使う機会はありますか?

当社の海外売上比率は約80%と高く、文系・理系問わず仕事をする上で英語を使う機会は数多くあります。また、新入社員向け英語研修やその他様々な語学研修を通じ、入社後にも英語力を伸ばしていくことができます。

入社後について

Q.配属先はどのように決定されますか?

本人の希望も参考にしながら、適材適所になるよう配属先を決めています。また、入社前から半導体・ディスプレー・印刷・プリント基板など各業界の専門分野について学んでいただく期間を設けています。

Q.入社後の勤務地について教えて下さい。

京都・滋賀・東京
生産・開発の拠点が、京都・滋賀に集約されているため勤務地は関西となることが多いです。若干名ではありますが、東京の事業所に配属となる可能性もあります。

Q.就業時間について教えて下さい。

当社の標準勤務時間は9:00~17:45(事業所によっては8:30~17:15)ですが、10:30~14:30(昼休み除く)をコアタイムとするフレックスタイム制度を導入しており、社員の業務や生活スタイルに合わせて効率的に働くことができます。※在宅勤務の場合、コアタイムはございません。

7:00-10:30フレキシブルタイム10:30-14:30コアタイム12:00-13:00休憩14:30-22:00フレキシブルタイム(8:30 or 9:00)-(17:15 or 17:45)標準時間帯

Q.異動やローテーションについて教えて下さい。

「自己申告制度」などで自らの考えをキャリアプランに生かすことができ、会社間の異動も可能です。 ※社員一人ひとりから、現在と将来の方向性について率直な意見や希望を聞き、会社が個々人の成長や能力の開発を図ったり、適材適所への配置を促進したりするために実施する申告制度

Q.海外で働くチャンスはありますか?

技術系・営業系・管理系問わずグローバルに活躍するチャンスがあります。海外事業所は30ヵ所以上、海外出張は年間約2,400件もあります。また、入社2・3年目でも海外留学や各現地法人に駐在する社員もいます。

Q.クラブ活動はありますか?

テニス・バドミントン・サッカー・野球・フットサル・軽音など、幅広く活動しております。

福利厚生について

Q.年間の休日日数はどのくらいですか?

年間で124日の休日となります。原則土日祝休みの週休2日制です。また、年末年始や連続9日間の休日が取得可能な夏季休暇があります。

Q.有給休暇は消化できますか?

年間23日の有給休暇が入社1年目から付与されます。2020年度の社員の有給休暇率は78.9%です。

Q.独身寮(借り上げマンション)について教えて下さい。

自宅から会社(配属先)まで90分以上かかる場合は、独身寮に入ることが可能です。近年では、単身者用マンションを会社が借り上げて独身寮としています。

Q.食堂はありますか?

本社・洛西・久御山・野洲・彦根・多賀の各事業所には社員食堂があります。その他、食堂がない事業所では食事補助が支給されます。

Q.産休制度・育休制度はありますか?

あります。満1歳に満たない子どもがいる場合は、男女問わず育児休職を取得することができます。2020年度実績では、64名が育児休職を取得しました。(男性の育児休職取得者58名のうち、配偶者育児休職制度取得を54名が利用、育児休職制度を10名が利用、6名が両制度を併用)また、育児休職から復職した社員に対し、育児早期復職補助金給付や、子どもが小学校6年生に達するまでの間、1日2時間以内の育児時間勤務制度などを導入しています。
詳しくは「研修制度&福利厚生」ページをご覧下さい。