SCREEN ヒラギノフォントのサポート情報サイト
本サイトはヒラギノフォントのサポート情報や販売店情報などを掲載しています
ホーム  FAQ  対応情報  ショップ  お問い合わせ |  ヒラギノフォント総合情報サイトトップへ
ホーム > ヒラギノホットラインへよくいただくお問い合わせ > 回答

macOS 11.0、macOS 10.15にて

インストーラーが起動できない。

2020年12月3日更新


解決方法
macOS Big Sur(11.0)、macOS Catalina(10.15)にて、フォントのインストーラーが起動できない場合があります。
本現象は、パッケージ製品およびダウンロード製品で発生いたします。

(1)エラーメッセージ

(2)エラーメッセージ


●メッセージが表示された場合は、以下の手順でインストールを行ってください。

1.フォントインストールツール「FONTInstallTool_Mac2.0[537KB]」をダウンロードしてください。

2.圧縮ファイル(zipファイル)を展開後、「FONTInstallTool_Mac2A001」フォルダへ「FONTDATA」フォルダをコピーしてください。

・パッケージ製品をインストールされる場合
CD-ROM内の「FONTDATA」フォルダをコピーしてください。
・ダウンロード製品をインストールされる場合
ダウンロード製品の書体名の付いたフォルダ内の「FONTDATA」フォルダをコピーしてください。


以下のフォルダ構成にしてから「FONTInstallTool_Mac2.0」を起動してください。
3.「FONTInstallTool_Mac2.0」のアイコンをダブルクリックすると「ファイルを選択してください」とメッセージが表示されますので「OK」をクリックしてください。

※「"FONTInstallTool_Mac2.0"はインターネットからダウンロードされたアプリケーションです。開いてもよろしいですか?」とメッセージが表示される場合は「開く」を選択してください。

4.「FONTInstallTool_Mac2A001」フォルダ内のインストーラー「HIRAGINOInstallerMacOSX 2.3.0」を選択し「開く」をクリックしてください。

※「"FONTInstallTool_Mac2.0"から"ダウンロード"フォルダ内のファイルにアクセスしようとしています。」とメッセージが表示される場合は「OK」を選択してください。
※「"HIRAGINOInstallerMacOSX 2.3.0"から"ダウンロード"フォルダ内のファイルにアクセスしようとしています。」とメッセージが表示される場合は「OK」を選択してください。

※「FONTInstallTool_Mac2A001」フォルダ内に「FONTDATA」フォルダがない場合「FONTDATAフォルダが見つかりません」とエラーが表示されます。

5.インストーラーが起動され「1.はじめに」画面が表示されますので「次へ」をクリックし、インストールを開始してください。
その後は、メッセージに従ってフォントのインストールを行ってください。