ホーム > 製品情報 > EQUIOS Ver.4.5

EQUIOS Ver.4.5

eq_main.jpg

製品概要(EQUIOS Ver.4.5)

ワークフローソリューション
CTPワークフローと最新鋭のインクジェット技術が融合したユニバーサルワークフロー

UW_2.jpg
SCREENが長年培った印刷・製版の技術やノウハウと、最先端のインクジェット印刷技術を 融合したユニバーサルワークフロー「EQUIOS」。
最新のRIPコアがもたらす高速処理、用紙情報にリンクした実践的で容易なカラーマネジメント、製版のノウハウを集約した使いやすい面付け機能など、豊富な経験に基づくプロフェッショナルのノウハウを、オペレーターの経験に依存しない使いやすさで提供します。


Adobe® PDF Print Engine 3

Adobeの最新RIPコア「Adobe® PDF Print Engine 3」と、Adobe® PDF Library11を搭載。

EQUIOS Ver. 4.5 には、Adobe の最新RIP コア「Adobe® PDF Print Engine 3」と、「Adobe® PDF Library11」を搭載。プリフライト機能をサポートする「PitStop」も最新バージョンの12を搭 載しています。最新バージョンのAdobe 製品との互換性を確保するとともに、より安定した品質の出力をさらに高速に実行します。
透明効果を含むPDF の直接演算・補正精度もアップし、特に線幅やノセによる色合成の再現を大幅に改善。期待どおりの出力が高速に得られ、PDF を主流とする最新フローの生産性を高めます。

EQUIOS_per.jpgEQUIOSNETパートナーシッププログラムは、印刷工程における工程間の自動化を目的に、ベンダーの枠を超えお客様に最適なソリューションを 構築する、独自の戦略的プログラムです。

→ EQUIOSパートナーシップの詳しい情報はこちら


EQUIOS / Trueflow出力の手引き

EQUIOS / Trueflow出力の手引き 第16版(PDF/26MB)
新たにAdobe Creative Cloud 2014にも対応した、最新DTPアプリケーションからEQUIOSやTrueflowに出力する場合のオペレーションと注意点をまとめたドキュメントです。
第16版では、PostScript運用やQuarkXPressからの出力などの記載を省略していますが、EQUIOS / Trueflow共に対応しています。PostScript運用やQuarkXPressサポートの情報については、Trueflow出力の手引き 第14版(PDF/15.7MB)を引き続きご参照下さい。この情報はEQUIOSにも有効です。 詳しくはこちらをご覧下さい。


EQUIOS印刷ユーティリティ Rev1

Mac/Windows共通版(ZIP/776 KB)
Adobe Creative Suite 3以降で、EQUIOSやTrueflowに最適なデータ出力を行う為の設定ファイルです。
詳しくは、出力の手引きWebのこちらの記事をご覧下さい。
なお、以前のTrueflow印刷ユーティリティ2.6はこちら。Mac版(hqx/1.2MB)Windows版 (zip/807KB)


出力の手引きWeb

HTML版
RSS版

「出力の手引きWeb」はTrueflow出力の手引きに関する解説、補足、修正などを掲載する情報ページです。

出力の手引きWeb

出力の手引きWeb RSS出力の手引きWeb
このページの先頭に戻る