事業を知る
R&D・新規事業開発、経営管理

株式会社SCREEN ホールディングス

事業内容holdings

R&D・新規事業開発、経営管理

持株会社であるSCREENホールディングスは、5つの事業会社と2つの機能会社を取りまとめ、技術部門と管理部門、大きく2つの側面からグループを支えています。まず1つ目は、SCREENグループの未来を見据えたR&D(研究開発)による事業会社の次世代技術の開発支援、および新規事業分野の開拓です。3つの要素(コア)技術である「表面処理」「直接描画」「画像処理」を応用展開し、既存事業はもちろん、「ライフサイエンス」「検査計測」をはじめとする新たな事業分野への展開を進めています。2つ目は、SCREENグループ7社に対するコーポレート・ガバナンスです。グループ経営の基本方針や戦略を決定・承認するとともに、各社の事業執行の監督機能を担うことにより、事業執行と監督の分離体制を構築しています。また、法務やIR、経営企画などといった全社的に関わる部門も担っており、グループとしての一体感の醸成を図っています。

  • 細胞形態解析イメージングシステム細胞形態解析イメージングシステム
    Cell³iMager duos
  • インクジェット式錠剤印刷機 インクジェット式錠剤印刷機
    DP-i3000
  • 鍛造部品自動外観検査装置 鍛造部品自動外観検査装置
    IM-3100

SCREENホールディングス キーワードで見る

SCREEN ホールディングス 職種を知る

営業職 (ダミーテキストです)SCREENホールディングスでは全社横断的な最先端要素技術を開発しています。既存の分野にとどまらず、近年はライフサイエンス分野にも参入。さらにプリンテッドエレクトロニクスや検査・計測装置など
ソフト設計職 さらに半導体を製造する前工程(ウエハー、ガラス基板の洗浄から回路を形成させるまで)の装置をトータルに提供
プロセスエンジニア スマートフォン、タブレット型端末、また大型液晶テレビなどで使用されるフラットパネルディスプレー(FPD)の製造に欠かせない多彩な装置を提供

活躍する社員

理工学部 機械システム工学科卒

名前 名前

理工学部 機械システム工学科卒

名前 名前

理工学部 機械システム工学科卒

名前 名前

SCREENホールディングス 会社概要

社名 株式会社SCREENホールディングス
本社所在地 京都市上京区堀川通寺之内上る四丁目天神北町1番地の1
設立年月日 1943年10月11日
代表者 最高経営責任者(CEO) 垣内 永次
資本金 540億円
主な事業 R&D・新規事業開発、経営管理

SCREEN HOLDINGS

成長のプロセスを楽しめ