自動車のエンジンやブレーキなど安全に関わる重要な基幹部に使用される金属部品。部品ごとに異なる複雑な表面状態や形状のため、主に目視による全数検査が行われています。

当社グループは、独自の光学技術や画像処理技術を活用することで、検査計測分野への事業展開を加速させ、目視に代わる自動外観検査領域でのデファクトスタンダードを目指します。

車載用部品

車載向け金属部品の自動外観検査装置や、組立品内での異品・欠品などを検出する自動外観検査装置などを開発・販売しています。

車載用部品トップ

SCREENグループのあるべき姿

お客さまのものづくりに貢献したい。そんな思いから私たちは、コア技術を深耕させ、オープンイノベーションを積極的に活用しながら、お客さまのものづくりに貢献する新しいソリューションをご提供してきました。

地球規模で社会に貢献する企業に。当社グループは今後も、事業活動を通じて社会的課題の解決をはかるとともに、持続可能な社会の実現を目指します。

*コア技術:表面処理技術、直描技術、画像処理技術