Doc. No.: INFO200527

SCREENホールディングスでは、日本国政府より指定感染症に指定された新型コロナウイルス(COVID-19)による感染症について、取締役社長の廣江を本部長とする災害対策本部を本社内に立ち上げ、また国内外拠点に現地対策本部を設置し、社員関係者の感染状況の確認をはじめとした情報収集に努め、現在も対応を進めております。

【当社グループの対応について】(5月27日 10:00現在)

  • 職場の感染リスク低減策を講じて通常出勤を再開。ただし、感染による事業活動の停滞を防ぐため、一部業務については引き続き在宅勤務を併用しての対応とする。
  • 海外出張等について、当社グループ社員が感染症危険情報レベル3地域を2週間以内に訪問し帰国した場合、政府方針に従い当該地域を離れてから2週間自宅待機とする。

※外務省の区分による
 

当社グループにおける感染者の状況について

過去のお知らせ

本件についてのお問い合わせ先

株式会社SCREENホールディングス 秘書室
Tel: 075-414-7131 Fax: 075-431-6500 URL:  www.screen.co.jp/contact/info

掲載されている情報は発表時のものです。最新情報と異なる場合がありますのでご了承ください。