SCREEN

文字サイズ

製品情報

FlatWorker SE

大貼りソフトウエア
EQUIOSとの連携でワークフローをよりスムーズに。充実の機能群


大貼りソフトウエアFlatWorker SE(フラットワーカーSE)は、EQUIOSに対して大貼り情報を指示するソフトウエアです。
PDF/X-4対応の次世代プリントエンジン「Adobe PDF Print Engine」を搭載したEQUIOSとの連携をさらに強化し、JDF-JOBを新たにサポートしました。
大貼りからパッケージレイアウト、殖版データの作成、カラーバーや各種アクセサリーのレイアウト情報の配置など、圧倒的な機能の充実と操作性を誇り、幅広くワークフローシステムをサポートします。

特長

  • EQUIOSと連携する機能EQUIOSでの面付けに使用する、面付けパターンを作成します。トンボや任意のアクセサリー、背標/背丁などが追加でき、CTP用の刷版設計もできますので、EQUIOSからCTPへの自動面付け出力も可能です。面付けパターンを作成する部分の機能はフリーウエアになっています。 EQUIOSでRIP処理されたポータブルジョブを、任意サイズの刷版上に自由に大貼りができます。刷版を出力する直前まで刷版設計の変更ができますので、印刷機の空き状況に応じた柔軟な対応が取れます。EQUIOSより新たに対応したJDF-JOBのほか、Outline PDF、 RIP'ed PDF、RIP'ed PSも大貼りできます。
  • 各種ワークフローに柔軟に対応 (オプション)・マルチページのPDFをページ単位で大貼りできます。また、折りテンプレートに対して、ページを流し込むことも可能です。
    ・Facilisの面付け情報を受け取り、刷版上に大貼りできます。
    ・ページ単位の1bitTIFFを刷版上に大貼りできます。
    ・パッケージの多面付けCADデータを大貼りし、簡単な操作で流し込むことができます。
    ・自動処理ファイル(*fwc)を作成することにより、刷版設計からプレート出力までを自動化します。

PDFダウンロード