SCREEN

文字サイズ

製品情報

EQUIOS Rite

ユニバーサルワークフロー
最新のユニバーサルワークフローを、すぐれたコストパフォーマンスでご提供します

Trueflowで培った製版技術に、ユニバーサルワークフローEQUIOSの哲学と最新のテクノロジーを融合。プロセス全体設計から台割り、進捗や品質の管理に至るすべての工程で、自動化と省力化を強力に推進します。

特長

  • ソリューションプラットフォームへ進化最新のRIPコアがもたらす高速処理、用紙情報にリンクした実践的で容易なカラーマネジメント、製版のノウハウを集約した使いやすい面付け機能など、豊富な経験に基づくプロフェッショナルのノウハウを、オペレーターの経験に依存しない使いやすさで提供します。
  • 最新RIPコアに対応EQUIOS RiteはAdobe PDF Print Engine 4を搭載し、最新のDTPアプリケーションで作成されたPDFをダイレクトに処理することができます。透明効果や線画のグラデーションなどトラブルになりがちなデータも、演算時のSCREEN独自のデータ解析技術とAdobe PDF Print Engineの併用により、高い透過性を実現します。
  • データ処理のパフォーマンスが大幅に向上「Adobe PDF Print Engine 4」の搭載と並行して、アクセサリ、特色、多ページそれぞれの処理をチューニングし、パフォーマンスを大幅に向上。また、従来バージョンよりサポートしている並列処理を効率化し、さらなる生産性アップを実現しました。
    また、EQUIOSでは、生産性確保のため、リリース当初より並列演算機能をサポートしています。CPUコア数や接続するEQUIOS PT-R Driveの増加に合わせて並列実行数を調整でき、プラットフォームの性能を最大限引き出します。
  • 徹底した事前検証にもとづく、安心の出力結果SCREENは、国内ナンバーワンシェアのTrueflowシリーズのノウハウ・経験をもとに、さらなる性能向上を目指し、不具合となり得る入稿データや過去からのRIPエンジンの特性を数多く蓄積。EQUIOSシリーズは独自のプログラムに基づき、最新DTPアプリケーションや過去のRIP結果との整合性を厳しく事前検証し、信頼性の高い出力結果をご提供します。また、EQUIOSではPDFだけでなく、PostScript/EPSもサポートしています。過去にTrueflow向けに作成されたデータ(PDF/PostScript/EPS)は、そのままEQUIOSでも使用できます。

PDFダウンロード