製品情報

※販売終了品の情報はお問い合わせ下さい

CMSファインナビ for Multi - Device

マルチデバイスカラーマネージメントシステム
SCREENが永年培ったノウハウを活かしオフセット(アナログ)印刷からデジタル印刷まで、
マルチデバイスに対応するカラーマネージメントをサポートします。

従来のオフセット印刷機から急速に進化しているPODやデジタル印刷機のカラーマッチングへの取り組みが課題になっています。
SCREENでは印刷業界で永年培ったアナログ印刷やデジタル印刷機製造のノウハウを活かしトータルカラーマネージメントシステム
「CMSファインナビ for Multi-Device」を新たに構築。独自のプログラムや各種ソフト・ハードを通じて印刷に関するさまざまな問題やお悩み事の解決に向けて
最適なワークフロー構築をトータルにサポートします。

特長

  • CMSファインナビ for Multi-Device サポートメニューラインナップお客さまの業務環境に合わせて選べる2つのプランと、多彩なオプションメニューをご用意いたしました。

    ● CMSファインナビStandard
    印刷基準作りからモニターやプルーフのマッチングを含めたトータルサポートするプランです。
    現状の印刷物の測定・診断からCMSセミナーやモニター調整、JapanColorやお客さまの基準に則した印刷の基準作りの方法と作成、定期診断をトータルサポート、さらに社内管理ツールもセットにした商品です。

    ● CMSファインナビRite
    Standardから基準作りに限定したシンプルなプランです。
    現状の印刷物の測定・診断から、JapanColorやお客さまの基準に則した印刷の基準作りの方法と作成、定期診断の最小限のメニューをセットにした商品です。


    <オプションサポート>
    ◆ CMSファインナビ出力物診断
    当社標準原稿をお客さまの印刷環境で印刷していただき送付いただきます。当社にて印刷されたチャート出力物/印刷物を測定診断。また、JapanColor2011との比較を行い、結果をご報告させていただきます。

    ◆ CMSファインナビCMSセミナー
    各デバイスの色の管理を行うにはカラーマネジメントを正しく理解することが必須条件。業務に携わるすべての人が、同じ言葉で的確にコミュニケーションできる環境作りをセミナー形式で講習します。

    ◆ CMSファインナビ基準作り 追加診断/報告
    印刷物基準作りサポートにて、規定回数を超えた訪問が必要な場合、追加で診断/報告を行います。

    ◆ CMSファインナビ印刷物色調整サポート
    用紙の追加や網種変更などターゲットと異なる条件での印刷物に対し、ターゲット印刷物を基準とした色調整を行い、調整結果をレポートにまとめ提出します。

    ◆ CMSファインナビIJP出力色調整
    お客さまの基準印刷物に合わせてインクジェットプリンタを色調整します。

    ◆ CMSファインナビモニター色調整
    お客さまのモニター付属のキャリブレーション機器を使ってモニタープロファイルを作成します。