SCREEN

文字サイズ

製品情報

PlateRite 4600Z/S/E

四六半裁判対応のサーマルCTP
独自の光学技術で、信頼性の高い刷版を安定的に供給します。

高品質な印刷版を安定供給するサーマルCTPである「PlateRite 4600Z/S/E」。
フラッグシップモデル「4600Z」は、1時間あたり33版の高生産性を誇ります。
さらに、全モデルの露光ヘッドにファイバーレーザーダイオードを採用。
よりシャープな網点形成が可能となり、高品質な印刷をサポートします。
また、標準サイズよりも小サイズのプレート(270 × 278 mm)に対応するオプションをご用意しています。

特長

  • 網点を忠実に描画する独自開発露光ヘッド安定的な露光を実現するため、PlateRite 8600シリーズで定評のある「ファイバーレーザーダイオード」を光源を採用。露光ビームの縦横対称性により、縦線・横線のバランスが良く忠実な網点描画が可能となり、印刷品質が大きく向上します。
  • 生産性を最大限に引き出す「オートローダー」プレートの供給・露光・搬送・現像・排出を自動化する「オートローダーシステム」をご用意。長時間の連続自動運転を可能にし、生産性と印刷機の稼働率が大幅に向上します。
  • 対応プレートサイズの拡大小サイズ版にも対応(オプション)
    最小270 × 278 mmまで対応する「小サイズ対応」をオプションでご用意。レタープレスにも柔軟に対応します。
    ※制限事項がありますので、詳細は弊社営業担当者にお問い合わせください。

PDFダウンロード

仕様

型式名 PT-R4600Z PT-R4600S PT-R4600E
記録方式 外面円筒走査方式
光源 ファイバーレーザーダイオード 64ch ファイバーレーザーダイオード 32ch ファイバーレーザーダイオード 16ch
プレート 最大 830 × 660 mm、最小 324 × 330 mm
(オプションにより 270 × 278 mmに対応)※1
露光サイズ 830 × 636 mm(先端クワエ/後端クワエ 各12 mm)
プレートタイプ サーマルタイプ
プレート厚さ 0.15 ~ 0.3 mm
分解能 1,200※2/2,400/2,438/2,540 dpi
機械的再現性 ±5 μm※3
生産性 33版/時
(724 × 615 mm、2,400 dpi)※4
21版/時
(724 × 615 mm、2,400 dpi)※4
11版/時
(724 × 615 mm、2,400 dpi)※4
インターフェイス Gigabit Ethernet
プレート供給・排出 マニュアル(標準)、セミオート(選択付属品)、フルオート(選択付属品)、ビルトインブリッジ(選択付属品)
パンチシステム スクリーン、ハイデル、ハイデルバッハW、プロトコル、コモリ など
外形寸法(幅x奥行x高さ) 1,985 × 1,315 × 1,300 mm(ブロアユニット内蔵/フィードトレイ含む)
質量 830 kg(ブロアユニット内蔵/フィードトレイ含む)
電源 1φ 200〜240 V 15 A 3.6 kW(ブロアユニット内蔵/フィードトレイ含む)
アース D種接地(ブレーカーも必要)
使用環境 21~25℃(推奨環境) 18~26℃(動作環境)湿度40~70%(結露なきこと)
選択付属品 シングルカセットオートローダー SA-L4600、マルチカセットオートローダー MA-L4600、SA-L4300Ⅱ/MA-L4300Ⅱ接続オプション、 ビルトインブリッジ、シグナルタワー、エアーフィルターユニット(AF-180N)

※1. 制限事項がありますので、詳細は弊社営業担当者にお問い合わせください。
※2. 1,200 dpi は、2,400 dpi のW ドットです。
※3. 1枚のプレートに連続4回露光( 温度35℃、湿度60% )
※4. 生産性はプレートの感度によって異なる場合があります。