手動式塗布装置 LC-R300M

特長

  1. ディスプレー用塗布技術を継承した自社開発の塗布ダイで、優れた膜厚均一性を実現しました。
  2. シリンジ式の超少量ポンプによる送液方法により、最少50cc(配管容積15cc)の塗布材料より実験が可能です。
  3. 両面塗布が可能です。

装置仕様

型番
LC-R300M
塗布方式
スリットコート法(ダイコート法)
対象基材
電解質膜
基材サイズ
~W300 x L300 mm
塗布サイズ
最大 W240 x L240 mm
対応粘度

1 - 2,000CP

装置サイズ (W×D×H)

910 x 940 x 1,700 mm

※Linearcoater、リニアコータは株式会社SCREENホールディングスの商標または登録商標です。

お問い合わせはこちら