ホーム  > 展示会・イベント情報 > 2009年 > ハイテク・ユニバーシティ in 滋賀

印刷

ハイテク・ユニバーシティ in 滋賀

2009年3月25日に彦根地区事業所で、半導体業界団体のSEMI※が主催する高校生のための教育プログラム「ハイテク・ユニバーシティin滋賀」を開催しました。本プログラムは、次世代を担う高校生に科学・技術の面白さや、半導体産業の重要性を伝えることを目的に米国で80回以上開催されており、日本では2007年に始まり今回が3回目になります。
当日は、滋賀県下5つの高校の生徒31人が参加。半導体がナノレベルの高度な技術によって作られていることを学び、人間コピー機の撮影で半導体が身近なものにたくさん使われていることを実感してもらいました。また、クリーンルームへの入室や研究・開発施設の見学では、半導体製造装置を目の前で見ることが出来、貴重な経験となった様子でした。

※SEMI:
SEMIは、半導体・FPD・MEMSおよびナノテクノロジー関連製造装置・材料産業の国際的な工業会

プログラム詳細は「ハイテク・ユニバーシティ」ホームページへ

会場風景

  

 


ページの先頭に戻る