SCREENホールディングスを知る

SCREENの軌跡

創業から現在までのSCREENの歴史とともに、現在、展開している事業へのつながりをご紹介していきます。

創業1868
  • 1868(明治元年)
    SCREENの前身会社となる
    石田旭山印刷所を創業。
  • 1934
    日本で初めてガラススクリーン
    (写真製版用網目スクリーン)
    の国産化に成功
印刷関連機器事業1943
1943

大日本スクリーン製造株式会社を設立

(印刷関連機器事業を開始)

引き継がれる技術
  • 1963
    カラーブラウン管テレビ用
    シャドウマスク事業を開始。
プリント基板
関連機器事業1970
1970

プリント基板関連機器事業を開始

引き継がれる技術
半導体機器事業1975
1975

半導体機器事業を開始

引き継がれる技術
 ディスプレー
製造装置事業1976
1976

ディスプレー製造装置事業を開始

引き継がれる技術
  • 2000
    SCREENのヒラギノフォントがApple社の「Mac OS X 日本語版」に標準搭載される
ライフサイエンス
関連事業2013
2013

ライフサイエンス関連事業に参入

引き継がれる技術
Future
成長のプロセスを楽しめ