事業を知る
グラフィックアーツ機器事業

株式会社SCREENグラフィックソリューションズ

事業内容graphic solutions

グラフィックアーツ機器事業

近年、急速に普及が進むIoTはグラフィックアーツ業界にも大きな影響を及ぼしています。SCREENグラフィックソリューションズでは画像処理技術を駆使し、最先端のデジタル印刷機や発売以来トップシェアを誇るCTP装置、それらの安定稼働を支えるIoTを活用したインタラクティブなサポート体制のほか、スマートフォンなどの表示書体にも採用されているヒラギノフォントなどを提案。高生産かつ高精細な印刷物を安定して生産できる、多彩なソリューションを提供しています。

  • CTP装置 PlateRite HD 8900N-ZCTP
    PlateRite HD 8900N-Z
  • フルカラーデジタル印刷システム フルカラーデジタル印刷システム
    Truepress Jet520NX
  • UVインクジェットラベルプリンティングシステム Truepress Jet L350UV+LMUVインクジェットラベル
    プリンティングシステム
    Truepress Jet L350UV+LM

SCREEN グラフィックソリューションズ キーワードで見る

SCREENグラフィックソリューションズ 職種を知る

営業職 (ダミーテキストです)SCREENホールディングスでは全社横断的な最先端要素技術を開発しています。既存の分野にとどまらず、近年はライフサイエンス分野にも参入。さらにプリンテッドエレクトロニクスや検査・計測装置など
ソフト設計職 さらに半導体を製造する前工程(ウエハー、ガラス基板の洗浄から回路を形成させるまで)の装置をトータルに提供
プロセスエンジニア スマートフォン、タブレット型端末、また大型液晶テレビなどで使用されるフラットパネルディスプレー(FPD)の製造に欠かせない多彩な装置を提供

活躍する社員

理工学部 機械システム工学科卒

名前 名前

理工学部 機械システム工学科卒

名前 名前

理工学部 機械システム工学科卒

名前 名前

SCREENグラフィックソリューションズ 会社概要

社名 株式会社SCREENグラフィックソリューションズ
本社所在地 京都市上京区堀川通寺之内上る四丁目天神北町1番地の1
設立年月日 2014年5月7日
代表者 代表取締役 / 社長執行役員 馬場 恒夫
資本金 1億円
主な事業 グラフィックアーツ機器事業

SCREEN HOLDINGS

成長のプロセスを楽しめ