ColorGeniusEX for FT-S5500 V2.1用

デジタルカメラV2 データについて

                                                                                                                      2005.7.13

 

 このデータは、FT-S5500用のColorGeniusEX Ver2.1で新規追加されたデジタルカメラ画像用の処理データの画質改善を行ったデータです。FT-S5500用ColorGeniusEX Ver2.1以上でご使用することが出来ます。

 

 

■注意点

 

・旧データと新データとの併用は可能です。

ColorGeniusEX V2.13以降のインストールCDでは標準でインストールされますので、

ダウンロードの必要はございません。

 

■インストールの方法

 

1.ColorGeniusEXの言語環境に合わせて、データをダウンロードしてください。

2.圧縮されたデータを解凍すると、「デジタルカメラ_v2」フォルダができます。

3.このフォルダを以下にコピーしてください

 

ColorGeniusEX V2:ColorGeniusEXV2.1:入力デバイス

 

4.Mac OS Xの場合は、このフォルダのアクセス権の設定をすべて、読み書き属性にして、

すべてのファイルに適応してください。

 

 

 <属性の変更方法>

  1.コピーした「デジタルカメラ_v2」フォルダを選択して、

 

「ファインダーメニュー」−「ファイル」−「情報を見る」

 

を選択する。

 

2.所有権とアクセス権の詳細な情報で、すべてのアクセス権の設定を「読み/書き」

にして、「内包している項目に適応する..」ボタンをクリックします。

 

■新データについて

 

入力デバイス名

Digital Camera v2

新入力デバイス

モード変換プロファイル名

JColorDS_v2_16bit.C5T

スキャナモード用(旧データ参照)データ

N_DS_JP2001_v2_16bit.C5T

JapanColor2001に合った印刷用データ用

N_DS_SWOP _v2_16bit.C5T

SWOPに合った印刷用データ用

N_DS_Euroscale_v2_16bit.C5T

Euroに合った印刷用データ用

 

以上です。