グループニュース

ホーム > グループニュース > グループニュースアーカイブ:2017年 > 新会社設立およびディスプレー製造の後半工程装置事業の譲受について

印刷

2017年5月25日

Doc. No.: NR170525

新会社設立およびディスプレー製造の後半工程装置事業の譲受について

  株式会社SCREENホールディングスは、2017年5月25日の取締役会において、当社の主要事業会社の一つとしてFPD製造装置などの製造・販売を担う株式会社SCREENファインテックソリューションズ(以下、SCREEN FT)系列の子会社を設立し、当該子会社が、株式会社FUK(本社:奈良県御所市、社長:植村 光生/以下、FUK社)の全事業を譲り受けるための契約を締結することを決定。同日付でFUK社と同契約を締結しましたので、下記のとおりお知らせします。

 

 

1. 事業譲受の理由 

  ディスプレー製造装置市場において、塗布・現像装置のトップシェアを有する当社グループのSCREEN FTは、かねて自動車やウエアラブル端末、次世代スマートフォンなどへの搭載が有力視される有機ELパネルをはじめとするフレキシブルディスプレー市場に対し、装置ソリューションの提供を目指してきました。同社は、研磨洗浄装置やカバーガラス貼り合わせ装置など、ディスプレー製造の後半工程で高い評価を得ているFUK社と2016年春に業務提携契約を締結。以降、フレキシブルディスプレー市場に向けて幅広い装置ソリューションの提案を進めてきましたが、両社のコアコンピタンスをより強く融合し、新たな相乗効果を創出するため、本日、当社がSCREEN FT系列の子会社を設立し、当該子会社がFUK社からフレキシブルデバイス製造装置などのインテグレーションを含む全事業を譲り受けることに合意しました。今後は、成長が期待されるフレキシブルディスプレー市場の多様なニーズに対応する新しいソリューションの提案実現に向けて、当該子会社の営業を7月3日(予定)に開始し、SCREEN FTグループとして、さらなる事業の発展・拡大に取り組んでいきます。 

 

2. 設立する子会社の概要

  (1) 名称 株式会社SCREENラミナテック
  (2) 所在地 奈良県御所市室1186-12
  (3) 代表者 山田 拓真
  (4) 事業内容 フレキシブルデバイス製造装置、タッチパネル製造装置、液晶パネル 製造装置、機能性フィルム製造装置の開発・設計・製造・販売
  (5) 資本金 5,000万円
  (6) 設立年月日 2017年5月25日
  (7) 株主および持株比率 株式会社SCREENファインテックソリューションズ 100%

 

3. 譲受価額および決済方法

  当事者間の合意により、非開示とさせていただきます。 

 

4. 事業譲受の相手方の概要

  (1) 名称 株式会社FUK
  (2) 所在地 奈良県御所市室1186-12
  (3) 代表者 植村 光生
  (4) 事業内容 フレキシブルデバイス製造装置、タッチパネル製造装置、液晶パネル 製造装置、機能性フィルム製造装置の開発・設計・製造・販売
  (5) 資本金 1,800万円
  (6) 設立年月日 2003年5月

 

5. 日程

  (1) 契約締結日 2017年5月25日
  (2) 事業譲受予定日 2017年7月1日

 

6. 今後の見通し

  本件による2018年3月期の連結業績に与える影響は軽微であります。
今後の取り組みの状況によって公表すべき事項が生じた場合は、速やかにお知らせします。

 

 

 以上

 

 

 

● 本件についてのお問い合わせ先

    秘書室 Tel: 075-414-7131 Fax: 075-431-6500 URL: www.screen.co.jp

 


 掲載されている情報は発表時のものです。最新情報と異なる場合がありますのでご了承ください。


ページの先頭に戻る