ホーム > サポート > ウィルス対策情報 > アンチウィルスアプリケーションのサポート状況のお知らせ

アンチウィルスアプリケーションのサポート状況のお知らせ

Symantec Endpoint Protectionの導入について

EQUIOS PT-R シリーズ / Trueflow SE シリーズにてSymantec社のSymantec Endpoint Protection(以下 SEPと呼ぶ)をご使用頂くための弊社推奨設定についてお知らせいたします。

SEPに関する詳細情報は、SEPの製品マニュアルをお読みください。Symantec社のホームページはこちら

弊社推奨設定手順はこちらを参照ください → セットアップガイド(PDF:1.1MB)

SEP 12.1.7004.6500 (RU6 MP5)以降の場合は、合わせて追加手順書もご参照ください。 → 追加設定手順(PDF:0.5MB)

本書での推奨設定は、全てのワーム(コンピュータウィルス)に対する保護を保証するものではありません。 SEPのインストール時は必ずシステム管理者とご相談ください。

本書の手順に従って、EQUIOS PT-R Ver4.51 / Trueflow SE Ver7.30の動作検証を行っております。 ただし、EQUIOS PT-R Ver4.51 / Trueflow SE Ver7.30の全ての動作を保証するものではありません。 万一動作不良が発生した場合は、推奨設定の変更、製品バージョンの変更、SEPの削除等を行う必要があります事を予めご了承ください。

アンチウィルスアプリケーションの導入により,万が一,お客様のデータが滅失,毀損,破損等生じたとしましても,この発生した結果及び当該結果に起因して,拡大損害が発生したとしましても,弊社及び弊社サービス会社は一切の責任を負いませんことを予めご了承願います。
また,アンチウィルスアプリケーション自体にはその内容も含め,瑕疵・不具合がなくても,当該アンチウィルスアプリケーションをインストールしたことに伴って,アンチウィルスアプリケーションをインストールする以前において,使用可能であったデータが使用不可となる,あるいは弊社や第三者ソフトウェアに障害が発生するといった,およそ発生しうる損害について,弊社では一切の責任を負わないこともご了承願います。


更新履歴:

  • 2017年6月1日更新
このページの先頭に戻る