ホーム > 製品情報 > Trueflow SE PDF Polisher Pro

Trueflow SE PDF Polisher Pro

製品概要(Trueflow SE PDF Polisher Pro)

PDF最適化ソフトウエア
PS/PDFを受け取り確実に出力できるPDFを後工程に提供

CTPワークフローを構築するうえで、工程間のファイルフォーマットの選択は重要な課題です。様々なフォーマットには、それぞれ特性があり、業界スタンダードの確立には至っていません。その中でとりわけ注目されているのは、PDFを工程間のフォーマットとしたワークフローです。
しかしながら、その普及は必ずしも順調に推移しているとはいえません。その一方で、RIP処理済みの網点化された1bitTIFFデータを中間フォーマットとして運用する1bitTIFFワークフローが見直されていますが、出力直前のドットゲイン調整が難しく、かつデータ解像度が出力ディバイスに依存するため汎用性に欠けます。
ではPDF運用で、出力の安定性、フォント対応の合理化を確保し、プリフライトチェック校正出力などの前処理とCTP出力の作業分担が実現できるとすればどうでしょう。
SCREENのTrueflow PDF PolisherPro(PDFポリッシャープロ)ならそれが可能です。

また、Adobe®Acrobat 6.0のプラグインソフト「RitePolisher」を使用することで、各RGB画像毎にその仕上がり結果を設定(レシピアサイン)することができます。

このページの先頭に戻る