TRUST Network Service

仕様

TRUST Network Service対応機種

装置名 TRUST Guard TRUST Assist TRUST Dialog
POD Truepress Jet520HD
Truepress Jet520NX
Truepress Jet520ZZ
Truepress Jet520EX
Truepress Jet520
Truepress Jet L350UV
Truepress JetSX
Truepress Jet W3200UV
CTPPlateRite シリーズ
ワークフロー EQUIOS PT-R
EQUIOS Online

※対象機種については、弊社担当者までお問い合わせください。

TRUST Network Service対応機種

new_TRUST_img_04.jpg

代表的なTRUST Guard レポート項目(一部抜粋)
■ POD
稼働情報(インク使用量・基材使用量・稼働時間・ジョブ数)
メンテナンス情報(クリーニング回数・消耗部品・エラーリスト)
印刷ジョブ履歴情報(印刷実績・印刷条件)

■ CTP
稼働情報(刷版使用量・稼働時間・露光回数)
メンテナンス情報(パンチ回数・消耗部品)
刷版使用履歴情報

■ワークフロー
稼働情報(完了ジョブ数・稼働時間・CTP 出力版数)
メンテナンス情報(ハードウエア資源情報・アプリケーション設定情報)
ジョブ履歴情報(処理数・処理時間・処理待ち時間)


安心してご利用いただくために

▶ TRUST Network Service は保守契約サービスの一部としてご提供します。
▶ サービスの開始(ログ取得を含む)には、利用規約書への同意・署名が必要です。
▶ TRUST Assist / TRUST Guard のご提供にあたり、お客さまの装置をインターネットに接続していただく必要があります。
▶ 収集した情報は、TRUST Network Service のご提供、ならびに弊社製品・サービスの改善のみに使用いたします。

TRUST Guard
▶ 送信するログ項目は、お客さまによりご選択いただけます。
▶ ジョブ名などに特定の顧客名・ブランド名などが含まれる場合、テキストを符号化(暗号化)して送信できます。
▶ 意図しない情報の混入を防ぐため、専用ログを利用し、送信時に自動で書式チェックを行います。
▶ 印刷コンテンツ(PDF など)は送信ログに含まれません。
▶ 高度に暗号化された通信環境を利用します。

TRUST Assist
▶ お客さまに発行いただいたワンタイムパスワードを利用して接続し、作業完了後はただちに接続を終了します。
▶ 高度に暗号化された通信環境を利用します。
▶ すべてのリモート操作は、画面共有でお客さまに公開されます。
▶ 作業現場の安全確保を最優先し、危険を伴う遠隔作業や無人運転は行いません。
▶ 機密情報・個人情報の取得、ダウンロードは行いません。

TRUST Dialog
▶ Salesforce.com 社の最新のクラウド環境に、お客さま専用のマイページをご提供します。
▶ お客さま社内でドキュメントの閲覧権限を設定されたい場合、追加の有償ライセンスで対応します。

このページの先頭に戻る