【販売終了】GENASETT 5040FR/5055FR

特長

安心・安定の出力性能

優れた見当精度

独自のフイルム搬送システムを採用しており、感光材料は常に安定した搬送が行われます。この新システムにより、見当精度は、連続での4色分解フイルム出力の場合±25μmを実現。これにより、高品質な出力を行うことができます。


高品質・高生産性を支える出力システム

高速出力

他社の追随を許さない驚異的な出力スピードを実現(1,200dpiで1,524mm/分)。「ジェナセット5040F」は、B3サイズ1ページをわずか22秒、「ジェナセット5055F」はB2サイズ1ページを30秒で露光できます(1,200dpi時)。
この優れた出力速度が可能になったのは、イメージング処理を高速化した露光ユニットの採用と、高速データ転送能力を実現しているからです。しかも、品質を犠牲にするということは全くありません。


優れた露光システム

露光システムは、5面のポリゴンミラーを使用します。独自のfθレンズを通してビームを集光させ、常に正確なポイントに露光します。
この精密な露光システムは、「ジェナセット」の優れた搬送システムと合わせて、内面ドラム式イメージセッターに匹敵する出力品質を実現します。


多彩なオプションをラインアップ

多彩なパンチフォーマット

多種多様なパンチフォーマットに対応しています。選択付属品としてテール・パンチも取り付け可能。パンチフォーマットは、SCREEN、ストーサー、プロトコル、バッハー、ウエスタン・リソテック、モンタロックをサポート。
また製品の設置後、ご導入先でのパンチシステムの取り付けが可能で、ユニットが設置された後でもパンチフォーマットを換えることができます。


出力サイズと感光材料の選択

B2フォーマットのジェナセット5055Fと、B3フォーマットのジェナセット5040Fの2機種を出力サイズ※1にあわせてお選びいただけます。
また、ペーパー、フレキシブルプレート※2など、様々な感光材料に出力可能。優れた再現性と露光精度により、あらゆる感光材料に対し高品質出力できます。
特にフレキシブルプレートにより、エントリーレベルのCTP出力機としてご導入いただくことができ、フルデジタルワークフローの構築を実現します。
※1. 「ジェナセット5055F」では、254、305、355、406、457、508、558、609mm幅が利用可能。「ジェナセット5040F」では、254、305、355、406mm幅。
※2. フレキシブルプレートの場合、感光材料幅は最低254mmから最高615mmまで1mm単位にセットできます。ただし、精度保証については、508mm(20インチ)幅以上のみといたします。


LD-M1060 プロセッサー

LD-M1060プロセッサーは、ブリッジレス・デザインを採用し、イメージセッターとプロセッサーが一体化したような美しいフォルムを実現したインライン・プロセッサーです。


生産性をさらに向上させる高速RIP

SCREENの高速ソフトウェアRIPシリーズとの組み合わせにより、多彩な目的に、高品質な出力が可能で、高い生産性を実現します。

このページの先頭に戻る