【販売終了】PlateRite 8300

仕様

  PlateRite 8300N-S PlateRite 8300N-E
記録方式 外面円筒走査方式
光源 レーザーダイオード 32 ch レーザーダイオード 16 ch
プレート 最大:1,160 × 940 mm、最小:304 × 370 mm
露光サイズ 最大:1,160 × 924 mm※1
プレートタイプ サーマルタイプ
プレート厚さ 0.15 ~ 0.3 mm(オプションで0.4 mm厚に対応)
分解能 1,200※2/2,000/2,400/2,438/2,540 dpi 2,400/2,438/2,540 dpi
(PlateRite 8300アップグレード仕様の場合、1,200 dpi※2にも対応)
機械的再現性 ± 5μm※3
生産性※4 14版/時(2,400 dpi、1,030 × 800 mm) 8版/時(2,400 dpi、1,030 × 800 mm)
インターフェイス F-PIF
プレート供給・排出 セミオートローディング( 標準)、オートローダー(選択付属品)、PS版搬送装置(選択付属品)
パンチシステム スクリーン、ハイデル、ハイデルバッハW、プロトコル、コモリ、など
外形寸法
(幅x奥行x高さ)
本体:2,446 × 1,295 × 1,390 mm
ブロアユニット:693 × 675 × 550 mm
質量 本体:1,150 kg、ブロアユニット:85 kg
電源 本体 1φ 200 ~ 240V 4.0kW 32A
(SA-L、MA-L、AT-T、AT-M、ブロアユニットには本体から供給)
アース D種接地(ブレーカーも必要)
使用環境 21~25℃(推奨温度)、18~26℃(動作温度)、湿度40~70%(結露なきこと)
選択付属品 SA-L8800N、MA-L8800N、フィードトレイ、PS版搬送装置( ビルドインブリッジ、AT-T8001R、AT-M8001)※5
各種印刷用パンチ、t =0.4mm対応、基準パンチオプション(600)※7、シグナルタワーユニット

※1.12mm クランプの場合、24mmの未露光部。8mm クランプの場合、16mmの未露光部。8mmクランプの場合、生産性は異なります。
※2.1,200dpiは、2,400dpiのWドットです。
※3.1枚のプレートに連続4 回露光(温度23℃、湿度60%) 
※4.生産性はプレートの感度によって異なる場合があります。
※5.PlateRite 8300N-E(アップグレードも含む)は、後部排出キットが必要となります。
※6.工場出荷時オプションです。
※7.プレート幅が、590mm 以上610mm 未満の場合必要となります。


PS 版搬送装置 AT-M8001 仕様

外形寸法(幅×奥行×高さ) 2,150×1,655×955 mm
質量 180 kg
電源 本体から供給
使用環境 21 ~ 25℃(推奨環境) 18 ~ 26℃(動作環境) 湿度40 ~ 70%(結露なきこと)
選択付属品 左曲げ仕様、直進ブリッジ

自動化ライン仕様

  SA-L8800N-ZX SA-L8800N MA-L8800N-ZX MA-L8800N
対応機種 PlateRite 8800N-ZX PlateRite 8800N-Z/S/E、
PlateRite 8600N、PlateRite 8300N
PlateRite 8800N-ZX PlateRite 8800N-Z/S/E、
PlateRite 8600N、PlateRite 8300N
プレート搬送 全自動(自動合紙取り)
最大積載枚数※1 120枚※2 100枚 120枚/段※2 100枚/段
カセット段数 - 標準3段、最大5段まで増設可能
外形寸法(幅× 奥行× 高さ) 1,758 × 1,806 × 1,280 mm 3,213 × 1,806 × 1,280 mm
質量※3 約600 kg 約1,250 kg
電源 本体から供給
使用環境 21~25℃(推奨環境) 18 ~ 26℃(動作環境)、湿度40 ~ 70%(結露なきこと)
標準付属品 キャリア一体型カセット1台、合紙回収ボックス 合紙回収ボックス
選択付属品 追加用キャリア一体型カセット(防塵カバー付)、カセットトレー(304)※4 追加用カセット(カセットトレー、駆動用モーター付き)、カセットトレー(304)※4

※1. プレート厚が0.3mmを超える場合や、プレート幅が450mm未満の場合には、積載量が異なります。
※2. プレート厚0.24mmの場合の数値です。プレート厚0.3mmの場合は最大100枚となります。
※3. プレートの重量は含みません。 ※4. 幅450mm未満のプレートを使用する際には必要です。

このページの先頭に戻る