ホーム > 製品情報 > Truepress Jet520EX Advanced > オンデマンドブックビジネス

Truepress Jet520EX Advanced

オンデマンドブックビジネス

インクジェットから広がる「オンデマンドブックビジネス」の可能性

オフセット印刷並みの加工適性や保管性能を持ちながら、1冊から印刷が可能な柔軟性をも兼ね備えたTruepress Jet520EXモノクロタイプ Advanced。細かな文字を忠実に再現する最高720dpiの解像度に加え、前後工程との連携をさらに強化し、これまで注目されながらも業務として成立させることが困難だった「オンデマンドブックビジネス」を実現します。



書籍印刷に求められる機能をさらに強化

・製本仕様に合わせて面付けを最適化
ユニバーサルワークフロー「EQUIOS」との連携により、ロールから中綴じ、無線綴じをはじめとした多様な製本仕様の面付けに対応できるだけでなく、後加工機で必要なバーコードやカットマークなどのアクセサリを簡単にレイアウト可能。高品質かつ短納期を要求されるオンデマンドブック制作をサポートします。 520EXad_img_05.jpg
・アウトライン文字の印字を最適化
高解像RIPとアンチエイリアス処理を組み合わせた「文字の細らせ機能」を搭載。アウトライン文字においても文字太りを補正し、期待される品質を確保します。
520EXad_img_06.jpg

・アクセサリ配置の自由度が向上
用紙サイズや仕上がりサイズに応じて、バーコードなど各種アクセサリのレイアウトをアレンジ。用紙のムダを最小限に抑え、コストにも環境にもやさしい印刷環境をつくり出します。
520EXad_img_07.jpg


520EXad_img_08.jpg 最高出力解像度720×720dpiの印刷品質
独自開発のインクジェットヘッドとスクリーニング技術により、最高出力解像度720×720dpi※1を実現。エッジの効いたシャープな印字結果をご提供します。



520EXad_img_09.jpg 各種加工装置との連携
多品種・小ロット化の潮流に乗り、各製本機械メーカーからロール給紙対応の製本システムが次々に登場しています。TruepressJet520EXモノクロタイプ Advancedは、さまざまな製本システムとの連携が可能で、無線綴じや中綴じの極小ロットブックやバリアブルブックなど、顧客からの多様なニーズにも的確に応えます。



乱丁・落丁の心配なし
繋がった紙に1冊単位で印刷する「ロール紙」は、後工程での丁合いが必要なく、乱丁・落丁の心配がありません。バーコード印字で製本機との連携も図れ、より確実な生産管理体制が構築できます。

このページの先頭に戻る