PlateRite FX1524 / 1200

特長

高品質 / カンタン操作 / ワークフロー / 網点技術

 高品質

常に安定した製版品質

フィルム製版に起因する「現像ムラ」「ゴミの混入」「焼きボケ」など、品質に関する問題要素を排除するとともに、フィルムと刷版の「貼り込み誤差」やフィルムの伸縮による「精度」の問題を解消。安定した製版品質を提供し、やり直しによる無駄をなくします。

 信頼の「技術力」を凝縮

プレートライトFXシリーズのレーザー光源は、オフセット印刷用CTPで高精細印刷用刷版出力にも使用されている、マルチチャンネルレーザーダイオードを採用。信頼と実績のあるレーザーは、ブラックマスク層へのハイパワーなレーザー照射を可能にしました。シャープな描画を実現するとともに、高寿命と低ランニングコストを実現する。

 高品質な版出力

CTP版では、従来版で難しかったハイライトのレリーフ形成とシャドウの抜けが両立でき、最小網点・最大網点を忠実に再現します。これにより、ハイライトからシャドウまでの全域にわたって印刷品質が向上します。

細線・白抜き文字のすぐれた再現性

CTP製版では、描画時のUV光の拡散が抑えられるためにシャープなレリーフが形成でき、細線や白抜き文字をシャープに再現します。

簡単操作

周長方向の版サイズが1,067mmの場合、版の両端をクランプで固定でき、作業を簡略化します。ボタン操作によるローディング機構を採用し、確実に版を装着。手動による版取り付けも可能で、版サイズに応じた最適な版の取り付けができます。

ワークフロー

フルデジタル化の推進で、生産プロセスの効率化を実現

「Truefl ow SE Rite Flexo」と「FlatWorker Flexo Edition」の組み合わせにより、作業の効率化を強力に推進します。自社内のデータだけでなく、他社で制作したデータの入稿にも柔軟
に対応。モニタ上で、樹脂版上のレイアウト指示と確認ができ、手作業による大貼りや貼りなおしなどの煩雑な作業から解放され、無駄のない確実な樹脂版の製版作業を実現します。

Trueflow SE Rite Flexo

アドビシステムズ社の最新RIPエンジン「Adobe® PDF Print Ebngine®」を搭載し、フレキソ/樹脂凸版CTP出力に必要な機能を抜粋した、エントリーワークフローRIP。導入後にTrueflow SEへのアップグレードも可能ですので、将来の作業環境拡張にも柔軟に対応します。

FlatWorker Flexo Edition

Trueflow SE Rite Flexoに対して、樹脂版上のレイアウト情報を指示するソフトウエア。1bit TIFFデータの配置、カラーバーや各種アクセサリーのレイアウト情報の配置など機能の充実と操作性を誇り、幅広く樹脂版ワークフローシステムをサポートします。

LabProof SE

LabProof SE(ラブプルーフSE)は、インクジェットプリンターの特性を生かしながら、高い品質とコストパフォーマンスを実現したカラープルーフィングシステムです。
CMYK TIFF / 1bit TIFFなどRIP済みのカラーデータを受け取り、大サイズのインクジェットプリンターに出力。カラーチャートの測色、業界標準のICCプロファイルをベースにカラーマッチングを行い、最終9印刷物に限りなく近いカラープルーフを実現します。

網点技術

AMスクリーン<樹脂凸版、フレキソ>

現在最も普及しているAMスクリーンは、網点が一定の間隔で規則的に並んでおり、網点の大小で色の濃淡を表現します。このため、安定した調子際限が得られ、印刷しやすいという長所を持っています。

Stabydot<樹脂凸版>

従来のAM網点では、極ハイライトの再現は、不安定となります。従来の最小網点サイズは、1dotのサイズから始まりますが、Stabydotでは、ハイライト部の最小網点サイズを大きな網点で構成し、極ハイライトの点付きを安定化。製版環境、印刷環境に応じて、最適なハイライトが印刷できるよう、各線数で最小網点形状の異なる網点をラインアップしています。

Stabydot<フレキソ>

フレキソ向けStabydotは、最小網点サイズを大きくし、さらにベースの網点形状に補強パターンをつけて、ハイライト部のレリーフ形成を安定化します。版厚、製版環境、印刷環境に応じて最適なハイライトを印刷できるよう、各線数で最小網点形状の異なる網点をラインナップしています。

Fairdot 2<樹脂凸版>

Fairdot 2はm刷りやすさを追求した次世代のAM / FMハイブリッドスクリーニングです。AMスクリーニングでは回避しにくいモアレや線切れの問題を解消するだけでなく、彩度が向上するなど、高付加価値ラベル印刷が実現します。

マルチスクリーニング(オプション)

絵柄や文字、罫線、地紋、平アミ、飾り罫、アウトライン文字、グラデーションなど、ページ内の複数のオブジェクトに対して個別に最適なスクリーニングが設定できる「マルチスクリーニング」。モアレや線切れなどを防止し、仕上がり品質の向上に大きな効果を発揮します。

このページの先頭に戻る