page2018に「Print Value+」をテーマに出展

SCREEN GAグループは、2018年2月7日(水)~ 9日(金)にサンシャインシティコンベンションセンターで開催される、印刷メディアビジネスの総合イベント「page2018」に「Print Value」をテーマに出展します(展示ホールC・文化会館3F C-7)。印刷での各工程で必ず求められる自動化・省力化の実現や、敷居が高かったバリアブル印刷の戦略的ツールとしての構築、クライアントとの関係を強固にする校正作業の進化など、それぞれの課題に付加価値をプラスするソリューションをご提案。自動化 Value、バリアブル Value、校正 Value、サポート Valueを核に、プレゼンテーション、デモンストレーション、サンプル、事例にてご紹介します。ぜひ当社ブースにて、ご体感ください。

 

主な出展内容


gpn171227_img01.jpg■ 自動化 Value
ソリューションプラットフォーム「EQUIOS」

グローバルスタンダードなワークフローとして展開するソリューションプラットフォーム「EQUIOS」の新バージョンを出展。MISやテキストファイルによる外部連携機能が大幅に進化。また、SpektacolorIn(多色変換)の対応を強化した他、入力処理条件の分岐機能追加、片面/両面折りの混在配置など、新たに対応。刷版工程までのプロセスを省力化する「レイアウトディレクター」との連携で、一層の自動化を促進します。

デジタル検版ソリューション「EQUIOS Inspection」
これまで目視や手作業に頼っていた検版作業を自動化・効率化する「EQUIOS Inspection」に新バージョンが登場。検版対象の指定、ホットフォルダ検版対応、校正画面での感度調整などの新機能により、スピーディかつ高精度な製版フローを構築し、印刷事故防止に貢献します。

Webポータルシステム「EQUIOS Online」
お客さまとのコミュニケーションを強固にする「EQUIOS Online」。直感的に操作できるユーザーインターフェ-スを採用し、校正履歴や進捗状況を関係者間でリアルタイムに共有可能。システムの自由度を最大限に生かすオープンインターフェース機能も搭載し、自社Webサーバーと一元化したWebポータルシステムを構築できます。



■ バリアブル Value
バリアブル編集ソフトウエア「Varystudio 5」

トナーPODから高速インクジェット印刷機まで、幅広く対応するバリアブル印刷用の編集ソフトウエア「Varystudio」に新バージョンが登場。Adobe Creative Cloudの環境にプラグインで対応しているため、簡単なオペレーションで文字組みや画像、表組み、バーコードのバリアブル編集が可能です。独自開発技術により、ページ構成やレイアウトが異なるバリアブルPDFも高速に出力。生産環境に合わせた最適なワークフローが構築でき、生産性向上に貢献します。

フルカラーバリアブル印刷機「Truepress Jet520HD」
PIA主催の技術コンテストで「2017年 InterTechTM Technology Award」を受賞した、高速インクジェット印刷機 「Truepress Jet520HD」とコート紙に直接印刷できる「SCインク」をサンプル展示にてご紹介。前処理やプライマー処理が不要なため、用紙表面の質感を保ちながら、リードタイムやコストの削減を実現します。ダイレクトメール広告においては、顧客一人一人に応じた高品質なマーケティングキャンペーンを可能にし、レスポンス率の改善に大きく貢献します。



gpn171227_img02.jpg■ 校正 Value
本紙校正用インクジェットプリンター
「Proof Jet F780 MARKⅡ」

新機能を搭載した、商業印刷プルーフモデルを動態展示。印刷本紙に出力したサンプルも多数展示します。付加価値をプラスした校正ソリューションの実力をぜひご覧ください。

カラープルーフィングシステム
カラーチャートの測色値や業界標準のICCプロファイルをターゲットに、信頼性の高いプルーフ環境を提供する「LabProof SE」の他、カラープロファイルをクラウド上で管理し複数拠点で共有できる「TRUST Profiler」も出展。フィードバック方式による高精度なカラーマッチング機能、色品質の維持管理ができるサーティファイ機能など、簡単操作でCMS環境を可能にします。
gpn171227_img03.jpg
色評価用超高演色性LED照明
業界初の再補正機能を備えた、色評価用の超高演色性LED照明「Tino4000RA98P」を出展。独自の4光源方式を採用し、各波長の光源を調整することで、高い演色性を実現。業界初の再補正機能を搭載することで波長の再調整を可能にします。従来にはない高機能な次世代照明をご提案します。



■ サポート Value
機器トラブルの未然防止と稼働率の最大化を支援する「TRUST Network Service」を出展。オンラインサポートに加え、IoTプロアクティブ型サポートを充実させ、遠隔サービスによる診断サポート、見守りサービスによる予防サポート、稼働分析による業務改善サポートを実現。安定した生産基盤の構築を支援します。また、新たに「CTPあんしんサポートPlus」もプラスし、パワーアップしました。会場では、熟練スタッフが対面にてお客さまの質問や要望にお応えする、特設サポート窓口を開設します。



■ 印刷ビジネス事例紹介コーナー
「Truepress Jet520HD」による出力サンプルや「Truepress Jet520NX」で出力した、画期的なトランザクション印刷のサンプルなどを展示。その他、UVインクジェットラベル印刷機「Truepress Jet L350UV+シリーズ」によるオレンジインクを用いた高色域ラベル、LMインクによる低臭ラベルや、従来工程では対応が難しい付加価値を提供するデジタルエンボスシステム「Scodix Ultra Pro」によるニス・箔加飾サンプルなど、印刷ビジネスを創造する豊富な事例をご紹介します。


※ SCREEN GAグループは、株式会社SCREENグラフィックソリューションズと国内販売会社の株式会社メディアテクノロジー ジャパン、サポート会社の株式会社エムティサービス東日本及び株式会社エムティサービス西日本の4社。



● スポンサーズセミナーのご案内
 「事例に学ぶ!オンライン校正をうまく使う秘訣 ~ ユニバーサルポスト社が語る営業戦略と展開 ~ 」
 日時:2018 年2 月8 日(木) 13:00 ~ 14:00
 場所:サンシャインシティコンベンションセンター Room14



この記事のPDF(544KB)