全国カレンダー展で「日本貿易振興機構賞」を受賞

当社の2008年版カレンダー「TRADITIONAL BEAUTY OF JAPAN / OUGI :FANS」が、「第59回 全国カレンダー展」(主催:社団法人日本印刷産業連合会、株式会社日本印刷新聞社)において「日本貿易振興機構賞」を受賞いたしました。

テーマ
「 OUGI TRADITIONAL BEAUTY OF JAPAN:F ANS」
平安時代の京都で生まれ、中国を経てヨーロッパへと広まったといわれる「扇」。
扇という小さなキャンバスに展開された意匠や、金・銀などをふんだんに用いた豪華な彩色美には、時代を超えて人々を魅了する匠の技が凝縮されています。

技術解説
サーマル CTP「P lateRite 8600」、A M/FMハイブリッドスクリーニング「F airdot 2」を使用 して、高精細な印刷を実現しています。
「F airdot 2」は、A Mスクリーンと FMスクリーンそれぞれの長所を融合した、大日本スクリーンオリジナルのハイブリッドスクリーニングです。 AMスクリーンでは回避の難しかったモアレや線切れの問題を解消し、彩度を向上するなど高付加価値印刷に最適なスクリーニング技術です。
また、広色域インキと「F airdot 2」の組み合わせにより、従来のプロセスインキでは再現できなかった豊かな色彩表現を実現しました。

なお、カレンダーは2008年1月15日~17日(東京・大阪)に開催される「第59回 全国カレンダー展」、およびドイツ・シュトゥットガルト市で開催される「国際カレンダー展」に出品いたします。

このページの先頭に戻る