ホーム > イベント・展示会 > LABEL FORUM JAPAN 2014

LABEL FORUM JAPAN 2014

当社は、 7月22日(火)・23日(水)に、東京国際フォーラムで開催されるラベルフォーラムジャパン2014において、UVインクジェットラベルプリンティングシステム「Truepress Jet L350UV」をご紹介します。同機は、最大幅350mmのロール基材に、最大50m/分(600dpi時)の速度で印刷できます。これは、ラベルPODにおいては、世界最高レベルの生産性を有します。また、広色域オリジナルインクの採用と、グレースケールヘッドの液滴制御、安定した搬送技術により、高品位な印刷ができます。また、白印字機能や、コロナオプションを用意しており、幅広い基材に対応します。さらに、オリジナルのTruepress inkは、UVインク特有のてかりや臭いが、比較的少ないのも特長です。当社は、今後、専用後加工装置など、周辺機器のオプションも充実させ、シール・ラベル印刷の更なるデジタル化をご提案します。当社ブースでは、透明基材やキャストコート紙、合成紙に出力した、様々な印刷サンプルを展示いたします。皆さまのご来場を心よりお待ち申し上げております。 ※Truepress Jet L350UVの実機展示はありません。

TP-J_L350UVphoto.jpg

LABEL FORUM JAPAN 2014会場速報

LF_01.jpg

7月22日(火)LABEL FORUM JAPAN 2014(ラベルフォーラムジャパン2014)が東京国際フォーラムで開幕し、大変多くのお客様でにぎわっています。
大日本スクリーン製造(株)は、(株)メディアテクノロジー ジャパンと共同で、ホールB7のテーブルトップショー(ブースNo.C-03)に出展し、当社のUVインクジェットラベルプリンター「Truepress Jet L350UV」で印刷した様々なアプリケーションサンプルを展示しています。
また当社は、「LABEL TRAIL(ラベルトレイル)」に参加しています。この企画は、主催者が用意した共通印刷データを、協賛各社が自社のデジタル印刷機で出力するもので、当社ブースでサンプルの配布も行っています。是非お立ち寄りいただき、その品質を直接ご確認ください。
LABEL FORUM JAPANでは、数多くのセミナーがコンファレンス会場(ホールB5)において開催されています。当社は7月23日(水)14時より、「インクジェットシステムの最新動向とソリューション」と題し、テクニカルセミナーを実施します。こちらも併せてご期待ください。

このページの先頭に戻る